名刺職人ブログ

そうだ!! クリスマスどうします? キャスト様のモチベーションを上げて売上UPを考えている店長さんへ

こんにちは、モコモコ印刷(浮き出し印刷)キラキラ文字(箔押し加工)専門店 あじと名刺のマツシタです
今回しクリスマス装飾についてお話したいと思います

9月に弊社のチラシを配りました
それについて10月頃連絡があり1ヶ月程装飾内容やレセプションなどをして
ご依頼を頂きました。


 

装飾に至るまでは、想像していた以上に信用して頂けるまで時間がかかりました。
しかし、このお店での出来事が、自分にとって最大のチャンスだったのです
と言うのは、

装飾を布、風船、LED で飾り付けをしますと言っても伝わらない事
写真を見せても分かってもらえない事
でしたので、
最終的に営業前にこのような感じと実際に一部を装飾するレセプションをすることになりました
それが、結果絶対に何処の業者も真似出来まい。信用される方法なのだと気づきました

その当時 インターネットのホームページを作っている途中で、スマホで動画を撮るという
考えが私の頭に無く、このお店の担当の方との話し合いで気づいた事でしたので、早速
て店内装飾を撮影しました。

事前の話し合いで布の色を何色にするかですが、初め私はクリスマスといったら、緑と赤
を提案しましたが、ご担当者様から白という事でしたので白をベースに装飾をしました。

白のLED と白と赤の布とアルミの風船と クリスのマスのリースの大きいものを飾りました
コチラのお店は壁に石の壁が四面有りましたので、その壁に赤のベロア素材の布で蝶絞りの布を作り
八面飾りました、するとモダンに思え南ヨーロッパ風にも思える壁に成りました
まさに壁から異空間を思わせる事が出しました。

そして、LED を天井一面に張り白の布と赤の布を考えながら張って行きました。
これが考えながら作るので時間がかかりました。
続きまして、Vipルームの装飾ですがクリスマスリースを飾り付けるだけのシンプルな装飾でしたが
ご要望どおりにできたとおもいます

お店のお休みの日を利用して丸一日かけ装飾しました
翌日の営業前に最終点検のときも同席しましたのでお店に居っぱなしになりました
が、喜んで頂けた装飾に仕上がりました。

コチラのお店のご担当者の皆様本当に有難うございました
厳しいご意見を頂き、たしかやめようかなっと思いましたが、結局チャレンジしたことで自分の為に成りました。
本当に有難うございました

コチラ様な装飾の御注文や、お問い合わせはコチラにお願いします

http://azitomeishi.com  04-2966-0044 090-3105-4922
あじと名刺 マツシタです